捏ねの強いホームベーカリーなら、MK精工がおすすめ!HB150のレビューします♡

捏ねの強いホームベーカリーなら、MK精工がおすすめ!HB150のレビューします♡

我が家のホームベーカリーは3代目。

MK精工のHB-150で落ち着いたのでご紹介します〜♡

1代目は、象印のパンくらぶの超初期のものでした。

とっても愛用していましたが、壊れてしまったので手放しました。

この頃はホームベーカリーの本来の使い方で、タイマーをセットして朝焼きたての食パンを食べたりして楽しんでいました。

2代目は、大正電機のレディースニーダー。

お餅も捏ねられるパワフルなタイプ!

食パン以外の菓子パンも作りたくて、捏ねに特化したものを選びました。

この時に、オーブンも今まで使っていたお皿が回るタイプのオーブンレンジを手放し、東芝のPD3000に買い換えました!

レディースニーダーはすごくパワフルで重宝しました♪

しかしこちらは最小の粉量が300g〜ぐらいで、我が家の消費量に合わず泣く泣く手放しました・・

3代目、捏ねのパワーを重視していろいろなレビューを読み漁り、MK精工さんのホームベーカリーに決めました!

最小は200gぐらいでも今の所、問題ないです♪

「生地づくり」のコースがめちゃくちゃ便利で、私は⑩(ねり+発酵)のコースばかり使っています!

食パンなら1斤、1.5斤が焼けます。

(私は捏ね+発酵機能ばかり使っていて、この子でまだ食パンを焼いたことがないんです・・)

これは粉量200gです。

まとまるまではヘラでお手伝いが必要ですが、数分見守ればOK!

バターが馴染んだらツヤツヤの生地に。

捏ね+発酵でお任せ出来るので、ここまで見守ったらあとはHBにお任せ。

余裕がある時は、丸めなおしたり仕上げは手ごねにしてみたりしてます。

あんまり細かいこと気にせず作るタイプです(^_^;)

ホラ♪つやつやの生地の完成〜!

これは捏ね20分+発酵30分です。

パワーが強いので、水分量少なめのベーグルも作ることができます。

Cpicon つるピカベーグル☆ by HIROマンマ Cpicon つるピカベーグル☆ by HIROマンマ

ベーグルのレシピはこれがめちゃくちゃオススメです!画像豊富でわかりやすいのでベーグル初心者にも。

MK精工さんのHB150、この子のおかげで私のパン作りライフは充実しています♪

捏ね重視のホームベーカリーをお探しだったら、おすすめ機種です!

また作ったら、UPしますね♪( ´▽`)

(レビューを書いてプレゼント!実施商品~12/30まで)ホームベーカリー エムケー精工 HBK-152-P ピンク MK ふっくらパン屋さん 1.5斤 1斤 焼き芋 ヨーグルト 塩麹パン フレッシュバター シュトーレン 生種おこし ケーキ ジャム 中華まん生地 うどん・パスタ生地

価格:17,320円
(2019/12/1 23:05時点)
感想(2件)

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ